ロマンスに目覚めたい

アイドルが好きです

ワクワク学校

6月30日のワクワク学校に入学してきました

今更も今更ですがワク学風に言うと(?)日誌を書きます


▽ 入場してすぐ初めての東京ドームに混乱する

これは驚いた。東京ドームって丸いんだぜ…(ドーム何個分が参考にならないレベルの人間です)

ぐるぐる回りながら座席探し。飲食オッケーってマジですか!(ただ最初のアナウンスで飲食禁止って言った気がして戸惑った。よかったのか?)


▽  オープニングだけでも最高に上がる嵐パワー

嵐ってイメージカラーもけっこう定着してる気がする。コンサートとかワク学とかはオタクがほとんどだから当たり前だけど、色だけでわー!!ってなるの素晴らしい〜楽しい〜!!

そしてとうとう登場した嵐…どんどんイケオジ化が進んでるとわたしは思いますよ。まだまだ若いけども。イケ兄かな。

最初から最後まで嵐のおもしろさに感動した〜コメント1つ入れるタイミングとか絶妙でテレビ見てるみたいだった…途中番協かと思ったもん…

やっぱり櫻井くんの頭の回転の速さ?というかコメント力や言葉選びがすごくて、それだけじゃなく全力で笑ったりリアクションして盛り上げてくれて、最高で、上司にしたいジャニーズナンバーワンすぎた。でも櫻井くんがわたしの中に特に印象に残っただけで、嵐のメンバーみんな違和感なく笑いをかっさらっていくことが、自然体を個性でおもしろくしてるって感じられて最高だった。嵐おもしろいのよマジで!知ってた?!マジか!

最後にドームをぐるっと回るとき、近い目の前だけじゃなくて反対側の遠くの方にも手振ってくれて嬉しかったなあ、これはどっちのグループにも言えるけど。


▽  セクシー初々しくがんばってるゾーン

マリウスっょぃ。風磨が「先輩に…!」って舎弟感と後輩感出しつつツッコむのを気にせずマリウスってるのがよかった。マリウスる(動詞)。

勝利くんのオタクは途中で前後が入れ替わったので前からも後ろからも楽しめ…なかった!!!!柱!!!邪魔!!!!

斜め後ろからの勝利くんのフォルムが最高にキュートでした。どんだけキュートなんだよ(©︎櫻井くん)(懐かしい)


淡々と各部活の感想を!言葉違うかもしれないけどニュアンスで感じてください

①探検部

松島くん「キョウショコーフショー(高所恐怖症)」

以上です


②土を触る部

土の色を体験してみよう!みたいなところでケンティーと松島が選ばれ、

「何色にする?」

松「セクシーホワイトで」

ケ「…赤で」

風「中島がセクシー言えなくなっちゃったじゃん!」

勝「セクシーレッドちょうだいよ!」

セクシー語大好きふましょり


ドッジボール

すんごいショーパン仕様なユニフォームの風磨さんが…美脚なんだけど…短すぎた…

気持ち的に小学生を応援したけど応援いらないくらい強かった


④スイーツ部

休憩?から早めに復活してかき氷作るケンティが愛しい

VR大野さんテレビの中の大野さんと変わらなくて(そりゃそうなんだけど)天才だと思ったし後ろで爆笑する櫻井くんを見てつられ笑いだった

ケンティは言わずもがな


⑤オカルト研究会

ここだけ同好会感がすごい

オカルティックワールド、押してたのか短めだったみたいで駆け足だったのが残念〜!!

テレパシー成功ふつうにすごいと思った

勝利くんと相葉くんのゆるゆる絡み楽しくおかしく癒されました

相葉くんの言うことは絶対!な勝利くん愛しかった


嵐すげーなと思ったのと後輩セクゾもわりとフリーダムでおもしろかった!

最後の校歌斉唱(?)のところ満遍なく回ってくれてうれしかったな〜お手振りアイドル大好き人間


ようやく書き上げたので忘れないうちに供養…


卒コンが好きだ

私はアイドルが好きです。松岡茉優さんの言葉を借りると在宅オタクです。

ジャニーズ、ハロー!プロジェクトを中心に、メジャー所を聞きます。ジャニとハローはライブ映像大好きです。

推しだったモーニング娘。10期のどぅーことハルちゃんこと工藤遥ちゃんは卒業しました。

次に推す子を迷っていたら、色白で関西弁でかわいらしくておもしろい、12期のはーちんこと尾形春水ちゃんも卒業してしまいました。



卒業コンサート、切なくて何度見ても泣いて悲しくなるけど、私は卒業コンサートが大好きです。

理由はよくわかってないけど、その子がメインのコンサートだからかな、と思っています。



特に思ったのははーちんの卒コンです。

はーちんは、モーニング娘。の中では、歌もダンスもそんなに目立ちません。ただ時々うつる、くしゃっとしたかわいい笑顔や、白くて透けてるんじゃないかという姿が目を引きました。

そんなはーちんが、真ん中になって、メンバーに囲まれて、ソロを歌って、幸せそうに笑ってくれる、そんな場面がたくさんありました。



メンバーからのメッセージもそうです。

あぁそんなことがあったんだ、とそこで知ることもあって、もっと見たかったなあ知りたかったなあと思わされます。

モーニング娘。ってストイックだから、怒られてばっかりで、下の子たちほど大変なんだろうな、しんどいだろうな、と思うこともあります。でも、そんなのは勝手なファン目線で、はーちんは10期のまーちゃんに相談してたし、ちぃちゃんははーちんにこれからは友達になろうって言っていました。あぁもうかわいい。友達になってね。


f:id:sstkk:20180622202457j:plain

ハルちゃんの卒コンでは、コンビ扱いされていたまーちゃんのメッセージが笑って泣けます。ハルちゃんに嫉妬していたり、それでもそんなハルちゃんが大好きだったまーちゃんが見れます。

あゆみんはどうにもならないけど言いつつも、辞めないでって泣きます。泣けます。

はるなんはお姉さんらしく、気丈に見送ってくれます。


そんな、最後だからこそ素直になる子もいれば、本音は言わないままにしているように思える子もいて、それぞれに愛し愛されるメンバーが見ることができます。



あとこれが一番好きなんですが、モーニング娘。の卒コンのドレスが大好きです。

本人の要望と衣装さんからの愛がすっごく感じられます。基本はメンバーカラーメインです。

はーちんは、シーブルー。デザインもここ数年で1位を争うほど好みでした。

f:id:sstkk:20180622202526j:plain


ハルちゃんは想像を遥かに(遥だけにとかじゃない)超えたアイドル衣装だったけど、それも普段からカッコよさの目立つ衣装が多かったからこそ、最後にアイドル感満載の衣装にしてくれたと思うととっても可愛く思えてきて、嬉しかった。

f:id:sstkk:20180622202827j:plain


あと個人的に大好きで愛を感じるのがさゆの卒コンドレス。すっごくかわいいしさゆらしい。

f:id:sstkk:20180622203038j:plain


あとひまわりで、人柄にもぴったりなずっきの卒コンドレスも大好き。

f:id:sstkk:20180622203130j:plain



愛されてるアイドルが好きです。

私から見えるところは頑張ってくれてるところばかりだから、気を抜いた時の姿も見てるだろうメンバーや家族、友達に大切にされてるところを見ると勝手に嬉しくなります。


アイドルグループで1人ずば抜けて目立つことは、多かれ少なかれ叩かれると思います。そんなアイドルが卒業する時だけは、誰よりも目立っても嫌がられない。

たったひとりで、おめでとう、がんばってね、ってエールや、辞めないで、どうして、って悲しみを背負って新しい場所に旅立つ場所。そんな場所だからこそ、私は卒コンが好きです。


うまくまとまらなかったけど、悲しくて切なくて泣けちゃう卒コンが私は大好きです。

だからこれからのハロプロも応援し続けると思います。みんなの卒コンドレス、期待しすぎず(笑)楽しみにしてます。



f:id:sstkk:20180622204439j:plain

あと最後に、会場が一色に染まるのも綺麗で大好きです。自分の色のサイリウムの海を、嬉しそうに見渡すアイドルが大好きです。

f:id:sstkk:20180622204455j:plain

「卒業発表をしてから、ファンの皆さんはわたしに、幸せになってね、と、そう言ってくれました。だけど、わたしはもう、今この瞬間、とっても幸せです!」

そう言ってくれたはーちんが大好きだし、だからこそ、これからも幸せでいて欲しいなと思います。それは今まで卒業していった子達にも言えます。幸せなってね。





長いね!ごめんなさい!もうおしまいにするね!バイバイ!卒業おめでとう!!!


(まーちゃんの早口で泣きそうなのを切り上げるの大好きです)



SUPER★DRAGON in 福岡

3月30日福岡国際会議場メインホールで初めてスーパードラゴンさん見てきました。忘備録です。基本柴崎楽さんしか見てなかったから不都合な人ごめんなさいね…


SUPER★DRAGONさん。この名前見ると小学生の頃してたドッヂボールのチーム名に無駄にドラゴンとか入れてたことを思い出します。そんな(?)今わたしの中で注目株のSUPER★DRAGONさん、9人組エモヒップホップグループ?ボーカルとダンサーに分かれて魅せる確か今んとこ全員10代グループ。


f:id:sstkk:20180402213442j:plain

初期の頃の9人。こう見ると年齢差大きいグループだなあ。ちなみに年上の4人がファイヤードラゴン、年下5人がサンダードラゴンというグループに分かれてるV6方式だよ。

個人の紹介は公式ブログにもはてブロもあるからチェックしてみてね。


ここから本編。ライブ行ってきましたよ。

開演時間になっても始まらないの謎だった、遅れなければワチャガチャ歌ってくれたかなあ。

あとホールとかだとメインアリーナ的な場所は平面で見辛いから、座席が斜めってる会場最高だなあと思った。とりあえずキャパ含めめちゃめちゃ近い。怖いくらい近かった。

後ろ側の席空いてたけど潰してたっぽい?だいぶ後ろだったけど後ろの席もハッピーな構成だったよ。


スモークでかすんでる場内、全然影響ないのに雰囲気でむせたわたし。開演前のアナウンスが学校という設定を徹底していて(グッズ売り場を購買部etc)学生生活を終えているわたしの胸には少し羞恥を覚えつつ楽しかったです。


ジャニーズの現場もそんなに行ったことないわたしでもわかる。

パドラの現場黒かった。そんなわたしも黒着てた。花冠とかふわふわキラキラメロメロ〜!これ自担のカラーです〜!みたいな子たちが少なかった印象です。メンバーカラーもないしね、治安が悪い。(褒めてる)


スパドラのことアイドルとして見てはいるけど本人たちはアーティスト路線目指したいのかなあとか思ってるから突然はじまった恋愛ゲームに戸惑いを隠せなかった。今セクゾコンでもやってるらしいし…流行ってるのか…?

しかも確か最初に出てきたのスパドラじゃなくてM!LKさんだった。事務所担ではないのでわからなかったゴメンネ。

めちゃめちゃ沸く会場に「スパドラじゃないよ!?」って思ったけどそりゃTOKIOのコンサートでV6出てきたら…JUMPにSexyたち出てきたら…とりあえず沸くし気持ちはわかる。

「牛丸高校ブルジョワ部」まぁ簡単に言うとホスト部有閑倶楽部って感じだった。知らんけど。ハイハイの高橋くんがいた。

そして出てくる「龍崎高校」。改めなくてもこれ誰の書いた二次創作だよってネーミングセンスですね、こういうの嫌いじゃない。最高。


設定で3チームに分かれてた。楽曲が先なのかチームが先なのかちょっと気になる。


ここからは恋愛ゲーム(?)の感想

①ひょうまともやこうき

左から1番目3番目4番目

f:id:sstkk:20180402214751j:plain

(ごめん楽くんうつってないの基本保存しないんだ)

WGB(悪ガキブラザーズ)?らしい

3人曲は見事に覚えてないけどオラオラしてたのは覚えてる。ひょうまが寡黙なリーダー格、こうきがクールな参謀ポジ、ともやがからかい上手、みたいな何か総じてクールでしたわ。わたし的にクールこうき推したい。


忘れそうだけどまだこの人たち中学生なんすよ…

WGBのネーミングセンスとかは中学生。かわいい


ファンが主人公設定で教室で着替えるのどうしよ〜(><)みたいな場面があったんだけどこの3人、主人公のために男たちを追い出してくれます(学校唯一の女の子転入生設定)

マジレスババア「いや1人がトイレで着替えればよくない?」


②つよしれおジャン

f:id:sstkk:20180402220030j:plain

(画像探してきたよ、年長さんれおくん小さくてかわいいね)

ひょうまチームと相対するチーム的なポジション。

ジャンくんが主人公のかわりにゴミを捨てに行ってくれた。その印象が強いです。ジャンくんトークもうまいし顔も綺麗なのにお笑いポジション的なところもあって、客席もキャー!よりジャンくんはおもしろいなあって反応に感じた。ジャンくん綺麗だよかっこいいよ

あと武器シーンの確かつよし?ヌンチャクは笑ってしまう。

今回恋愛ゲームにおいてはれおくんマジで印象なかったんだよなあ。


③はやてらくそうご(左から)

f:id:sstkk:20180408204509j:plain

大本命楽くんのいるチーム平和。マジで平和。

はやてくん真ん中に左右に小さなそごらく置くのはベイビーメタル感。左右の眷属を倒さないとはやてくんには触れられない…(?)

冷静な第三者的ポジション。主人公には特に興味なさげな3人。楽くんなんて「みんな主人公に構いすぎじゃない?」とか呆れ気味だったのに仲間のそごたんがいなくなったら割と動揺してて設定が完璧でした。

この3人は賢い設定なのか授業中のシチュエーションあったけど、座るはやてくんらくくんの後ろに立って授業受けてるそうごくんいてウケた。

あと武器の仮面ライダーのおもちゃみたいな楽くん。スパナのはやてくん。ウケた。


そうごくんがフラッグのことでセリフ言う時最後に笑っちゃっててかわいかった。


恋愛ゲーム楽しかった。

円盤化して欲しいなと思う在宅です。



残りは楽くんメインに印象に残ったポイントだけ書き連ねていきます。順不同

・最初に出てきた時れおくんめちゃめちゃ小さくて楽くんかと思った

・右左西東の振り付け見られて大満足

・最初重低音がすごく内臓に響いてちょっと具合悪かった

・楽くんと洸希は全力ダッシュで前を過ぎていったけどれおくんはやてくんはゆっくりめだった ありがたく拝ませていただきました

・えっつよしと目が合ってる…☆!?と思ったら後ろのカメラへのアピールだった

・敵のお面マジで怖い ダントツファンサくれたけどいらん 怖い

・そごらくはやての曲でお立ち台が学校の椅子でそこまで徹底する?!ってなった すごい

DJタイムでわちゃわちゃするジャンひょま

・つよジャンコーナー、つよジャンってだけでみんなは甘やかしすぎだと思う

・飛びつく楽くんを姫抱っこしようとして崩れるれおくんからの楽くんが床ドン すごい流れだった よくわからない

・イケボバトル 最高

・こきポムコール楽しかった〜!!!

・楽くんのピンクアイライン最高

・楽くん猫のようにサササッと通るんだけど流し目?横目で見つつお手振りしてくれました 怖いよねオタク ごめんね…

・PAYAPAYAの振り付けで楽くん降りてきて教えてくれるんだけど振り付けどころじゃなかった ごめんね踊れなくて…

・身長順でれおくん前にしてぎゅーぎゅードラゴンかわいかった〜!!!

・まじではやてくんはいい人なんだろうな…っていうのがすごかった

・イケイケな他メンバーのきらめきすごかったからか、そごらくはやての3人がすごく平和に見えた

・最後まで、下手まできて手を振る楽くんいい子だ〜

・クール洸希のエクステ天才だったけどもっと自然なのはなかったのかな…

・楽くんの緑も…

・「喧嘩するなら他所でやってよ、埃が舞う」最年少かっけ〜

・PAYAPAYA楽しくて好き〜ファイヤーの曲なのに全員曲になってるよね?

・ワチャガチャ聞きたかった!!!!



総括 楽しかったけど近過ぎるの怖い


追記

ひょうまくんまじで歌がうまかった

忘備録

2月21日、ハルチカ試写会に行ってきました

日記と忘備録を兼ねておりますので長くなります

 

ハルチカ本編のお話に触れることもあります

※なるべくネタバレはしないようにとは思いますが少しでもネタバレが嫌な方は読まないでください

 

 

 

最初は抽選外れていけない予定だったのが、試写会数日前にリセールがあったため勢いで購入。初めてのことにあまりにもあっさり購入できて本当に行けるのか疑う。

発券完了し、2枚だったため、友だちに頼んで一緒に行ってもらった。

友「はじめてのジャニーズが勝利くんだ…」私「初体験奪ってごめん」友「いや最高」

 

初めての試写会だったので、何もわからないままとりあえず映画館へ。

友「キャラメルポップコーン食べたい…ポップコーン食べてもいいのかな?」私「飲食禁止とかある?投げつける可能性あるからだめ?」

飲食OKでした。発想がゴリラ。

 

 

 

ハルチカの内容は、意外といえば意外な内容でした。

まじで「恋じゃない、でも、友達よりトクベツ」。まじで。

試写会だからか、けっこうみんな反応がある。「かわいい」「勝利かわいい」「かっこいい」「はあ(感嘆)」は聞こえてきた。

とりあえず、興奮したら友だちの肩を叩いたりさすったりして伝えるわたし。

友「小出恵介まじかっこいい」私「ていうか不良の子けっこうかっこよくね?」

佐藤勝利が格好いいことは大前提です。

 

個人的にはけっこうツッコみたくなる内容だったので、友だちとDVDでぎゃーぎゃー言いながら見たくなる。あとハルタくんの役柄か「え?ハルタどこいる?」みたいなシーンがちょくちょくあるし、かと思えば突然の名推理だったり。全体としては主役がチカちゃん、準主役ハルタって感じ。

友「勝利くんとか環奈ちゃんが好きな人は超楽しいと思う」超楽しかったよ

 

チカちゃんの暴力(語弊)が思った以上に多くて、ありがたい…弱気なハルタ…そんな弱気なハルタの成長、微笑みは必見です。そんなハルタ、というか佐藤勝利、どこから撮ってもどんな顔でも綺麗だった。すごい。がんばってもブスになれない人間ってこの世にいたんだと気付く。

 

ちょくちょく「?」なシーンがあるのですが出演者の演技力と主演二人の非現実感でカバー。突然ミュージカルはじまったのかとわけがわからなかった。わりとクセになりそうな自分がいて悔しい(?)。

個人的に専門やお仕事が教育関係の人は最後の最後「いやいやいや~~~!?」ってなるので心の底から楽しめない可能性大。逆にめっちゃ楽しめる可能性も大。

 

結論:ハルチカ、想像以上にファンタジー

 

友「恋も友情も部活も詰め込みすぎて中途半端だった」私「(わかる)」

目の保養というと最高級の映画。吹奏楽経験者の感想も聞いてみたい。

 

 

 

上映後、試写会。途中入場が多かったけど、上映終了後にさらに増える。最初人が集まらずにサクラかと思った。たぶん試写会はしごの人たちだと後から気付く。

 

司会の方が登場してざわつく。見事なフェイント。

橋本環奈、佐藤勝利が登場して拍手と黄色い声。ちなみに友だちの口からも自然とキャーが出た。爆笑するわたし。

 ぶんぶん手を振る勝利くんにニコニコしてる環奈ちゃん。かわいい、白い、むちむちしてる…思わず口元を押さえた。

内容は数あるレポの通りです。たぶん。

かんなちゃん・しょうりくん呼びがかわいい。女子高生が多くて、勝利「環奈ちゃん」客「かんなちゃん」「かんなちゃんって言った」「かんなちゃん」かわいい。でも未だに橋本さん呼びだった方が何かいろいろやばいと思う。

お互い若い上にアイドルってこともあってか、絶妙な距離感があって、でもお仕事をした仲間というか信頼関係は感じられて、とってもかわいらしかった。とりあえずかわいい。

 

友「勝利くん足長い」×3

 

質問コーナー、みんな質問上手だった。友私「「めっちゃいい質問…」」

質問で好きなシーンの話があって、流れで、上に書いた、「?」なシーンに触れた。2人にとっても謎なところがあるらしく環奈「ファンタジーです」私「(やっぱファンタジーなんだ)」

 

環奈ちゃんは白黒ストライプのタイトなレースのワンピース、黒のストラップ付パンプス。勝利くんは何か全体的に黒かった。

私「ちょいちょい勝利くんのジャケットのチャックの反射がめっちゃ眩しい」ご褒美かな

 

トークは環奈ちゃんが一生懸命話すのがけなげでかわいくて、勝利くんはトーク上手の盛り上げ上手だった。

勝利「コンクールのシーンはね、2日かけて」環奈「それも2日間演奏し続けて」勝利「そんなにたくさん、がんばって演奏したのに……使われてるのは5分」勝利「いやでも素敵に編集して、ね」フォローを忘れないできる子…

勝利「吹キュンってことで、窓ドンとかぎこちないハグとか~~でも自然な胸キュンでしょ?」客席の微妙な反応。勝利「あれ?そうでもない?……自然ってことで!」

私「(中島健人見て育ったら窓ドンが自然な胸キュンになる…?)」過大解釈

個人的に2人の感じいいなあと思ったのは、勝利くんが小出さんの台詞にあるアンブシュアの真似をしてくれて環奈ちゃんや客席が似てる~!って笑う、それで勝利くんさらに真似するじゃん、環奈ちゃん笑いながら「でもこれみなさんわからない」勝利くん「そうだね、わからないやつだね」って感じで笑い合うのが何か、何かよかった。

 

退場で再びブンブン手を振る勝利くん。客「勝利―!」「勝利くーん!」

環奈ちゃんも最後に小さくお手振り。私「環奈って叫べばよかった…」

 

友「勝利くんってこんなにしゃべるんだね」私「そうなんすよ」

 

 

ハルチカ試写会楽しかったです。